fc2ブログ

勘介っているのか?

  • 2009/07/06(月) 22:43:49

山本勘介とは、武田家の名家臣、第四次川中島の戦いでキツツキの戦法
と呼ばれる戦法を考案し、実用したが、謙信に見破られて、武田軍が
ピンチになった。そのピンチの責任を感じ、敵に突撃し、戦死した武将
いるのかいないのかで騒がれていたが、おれは絶対いないと思う。
理由が、キツツキの戦法が、後から加えたようにしか思えないからだ。
元寇知ってます?教科書で一度は見たことがある
特に何も書くこと無いよ!

これです。
でも戦っている三人の敵は後から加えた人なんです。
後ろの方に逃げてる人がいます。教科書で確認してみては?
とゆう感じで、山本勘介は川中島の戦いを、壮絶な戦に
見せようとして勘介を作ったんだとと思ってる。
感想、ご意見があったら、コメして。

勘介の絵は、これ以外一枚も出てきていない。

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

いわれてみれば・・・
でも私はいると信じたいです・・・
いてもいなくても山本勘助はすばらしい人だと思います!

すごいどうでもいいコメ・・・
すいません・・・

  • 投稿者: すかふら
  • 2009/09/03(木) 23:19:34
  • [編集]

どうでもよくなんかないですよ。

むしろ有り難いよ。もとはこうゆう話がしたいからブログ立てたんだから。

勘介さ~。いるってわかってりゃ最高だよ。

  • 投稿者: 毒ガス丸
  • 2009/09/04(金) 19:32:40
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する